基本的な操作方法

マルチタッチ

複数の指で“マルチタッチ”
「マルチタッチ」とは:多彩な機能を実行するために欠かせない「タップ」の進化系
「マルチタッチ」の操作方法:タッチパネルを複数の指でふれて、特定の操作を実行!
「マルチタッチ」でできるのはこんなこと:キーボード式ボタンのシフトキーを押したまま英語の大文字を連続入力、2本の指を上下にスライド(スワイプと呼ばれる操作)させてGoogleマップを3D表示に(Android携帯の一部機種のみ)、「ピンチイン・アウト」で画面を拡大・縮小

複数の指でより幅広い操作を実行

「タップ」の発展系ともいえるのが、複数の指でタッチパネルをさわる「マルチタッチ」です。

この操作は「ピンチイン・アウト」や「フリック」など、
ほかの操作方法とセットで使用することがほとんど。

なかには、4本の指を使ってマルチタッチすることで、
「マルチタスクバー(起動中のアプリ一覧)」が表示される機種もあります。

おさえておきたい5大操作

  • 画面にさわる「タップ」が基本!
  • 高度な操作は「マルチタッチ」におまかせ
  • 「ピンチイン・アウト」で拡大・縮小
  • 「フリック」でスクロール
  • ものを移動させる「ドラッグ」
1 2 3 4 5 6




■よろしければアンケートにご協力ください
  たいへんわかりやすかった
  わかりやすかった
  少しわかりにくかった
  わかりにくかった
■ご意見、ご要望等ございましたらご記入ください

※このフォームからのお問い合わせには、個別に回答させていただくことができませんのであらかじめご了承ください。また、個人情報(お名前、住所、メールアドレス、電話番号など)をご記入にならないよう、ご注意ください。

楽しさいろいろ★ ZAQのスマートフォンサイト

zaq zaq