ZAQ

会員サポート

▲ページのTopへ


【ヘッダーメニュー】

テキストサイズ
(javascript及びcssが有効でない環境ではご使用いただけません。)

▲ページのTopへ


【グローバルメニュー】

▲ページのTopへ


【このページについて】

複数のパソコンでの接続方法

【このページの場所】
【サイト移動リンク】

▲ページのTopへ


【お知らせ】

サポートに関するお知らせ

▲ページのTopへ


【ページ内容】

無線LANについて|基本設定/無線LANの通常の設定方法について

  • 無線LANを利用して複数台接続を行う設定をご案内いたします。
  • 「ケーブルモデム」ー「無線LAN」ー(無線)−「ノートパソコン」の場合の設定方法です。
  • 設定についての基本的な手順と注意点を案内しています。
  • 具体的な設定については、設定例一覧より各無線LANを選択してご確認ください。

設定の前に

  • WindowsXPでは「コンピュータの管理者」権限、Windows2000の場合は「Administrator」権限で設定していただく必要があります。
  • 設定がうまくいかない場合は、無線LANの初期化を行い、再度設定していただくことをおすすめいたします。

【STEP1】 ケーブルモデムと機器の接続

無線LANアクセスポイントとケーブルモデムを接続してください。

CHECK!

  • ケーブルモデムと無線LANアクセスポイントを繋ぐLANケーブルは、ストレートケーブルを利用してください。
    (※パナソニック製モデムをご利用の場合はクロスケーブルをご利用ください)
ケーブルモデム

【STEP2】無線LANアダプター設定

  • STEP2−1 ユーティリティのインストール
    無線LANに付属されているCD-ROMでユーティリティソフトをインストールしてください。
    ユーティリティのインストール
  • STEP2−2 無線LANアダプターをパソコンに取り付け
    無線LANアダプターをパソコンに取り付けてください。

    CHECK!

    • ユーティリティソフトをインストールする前に、無線LANアダプターをパソコンに取り付けないでください。
      先に取り付けると、無線LANアダプターが正常に動作しない可能性がございます。
    無線LANアダプターをパソコンに取り付け
  • STEP2−3 WindowsXPの設定の変更
    WindowsXPをご利用の場合、WindowsXPの無線LAN設定ソフトが標準で付属しますが、無線LANの種類により、誤動作を起こす恐れがありますので無効にしてください。詳細につきましては、無線LANの取扱説明書などを参照ください。

    CHECK!

    • 無線LANメーカよりそれぞれ、無線LAN設定ソフトが配布されています。
      ZAQではそちらをご利用いただくことをおすすめいたします。
    WindowsXPの設定の変更

【STEP3】無線LANのインターネット設定・セキュリティ設定

  • セキュリティ設定を行わないと無線LANを不正に利用される恐れがありますので、必ずセキュリティ設定を行ってください。
  • 設定を行う際は、パソコンと無線LANアクセスポイントの通信状態が良好である必要があります。無線LANアクセスポイントとパソコンを近くで作業してください。
  • セキュリティ設定には、「セキュリティキー」と呼ばれる20文字以上の文字列を「無線LANアクセスポイント」、「無線LANクライアント」それぞれに設定する必要があります。「セキュリティキー」はメモ帳などへコピー、貼り付けをして、入力間違いのないように注意してください。
ケーブルモデム

パソコンを追加するには
2台目以降を有線LANで接続する場合は、ケーブルモデムへの接続と同じように無線LANアクセスポイントと接続してください。2台目も無線で接続する場合は、無線LANアクセスポイントのマニュアルをご参考の上、接続設定を行ってください。

関連リンク

▲ページのTopへ


▲ページのTopへ


よろしければアンケートにご協力ください。

このページには、何が足りなかったと思いますか?具体的にお答えください。

このページには、何が足りなかったと思いますか?具体的にお答えください。

このページには、何が足りなかったと思いますか?具体的にお答えください。

ありがとうございました!