ウイルスとは
パソコンにさまざまな障害を引き起こす!
ウイルスとはコンピューターに感染し故障の原因となるプログラムのこと
メールやファイルのダウンロード、CD-ROMなどから感染することもある
感染していることに気がつかず、第三者に被害が及ぶこともある
ウイルスはどこからやってくるの?
コンピューターウイルスの定義
ウイルスはどこからやってくるの?
(1)電子メールにくっついてる
この場合、ウイルスは電子メールの添付ファイルとして送られてきます。ウイルスの添付されたメールの開封や添付ファイルを実行することで感染してしまいます。最近のウイルスの感染経路では最も多いと言われています。
 
(2)ファイルのダウンロードといっしょに
インターネット上のホームページなどで配布されているファイルがウイルスに感染している場合、それをダウンロードし実行することでウイルスに感染してしまいます。また、ホームページを表示しただけでウイルスに感染してしまうものもあります。
(3)フロッピーディスクやCD-ROM、USBメモリに潜んで
フロッピーディスクやCD-ROM、USBメモリなどの外部媒体に保存されているファイルがウイルスに感染している場合、そのプログラムを実行することで感染してしまいます。
POINT ウイルスのほとんどが電子メールから感染
代表的なウイルスの中には、感染すると、潜伏してメールソフトのアドレス帳にあるメールアドレス宛にウイルスメールを送信するものもあります。この場合、友人や取引先の会社へウイルスをばら撒いてしまうことになりますので、ウイルス対策はしっかり行いましょう! 油断は禁物じゃ!
コンピューターウイルスの定義
コンピューターウイルスの定義とは、「第三者のプログラムやデータベースに対して意図的に何らかの被害を及ぼすように作られたプログラムであり、下記の機能を一つ以上有するもの」とされています。(情報処理振興事業協会)
POINT 1〜3の機能のうち、一つ以上有するものがウイルスと呼ばれます
1. 自己伝染機能 自らの機能によって他のプログラムに自らをコピー、またはシステム機能を利用して自らを他のシステムにコピーすることにより、他のシステムに伝染する機能
2. 潜伏機能 発病するための特定時刻、一定時間、処理回数などの条件を記憶させて、条件が満たされるまで症状を出さない機能
3. 発病機能 プログラムやデータなどのファイルの破壊や改ざんを行ったり、コンピューターに異常な動作をさせるなどの機能 これがウイルスじゃ
関連リンク
ウイルス対策
ウイルスに感染してしまったら(セキュリティ110番)
よろしければアンケートにご協力ください
■このページの説明内容はわかりやすかったですか?
  たいへんわかりやすかった
  わかりやすかった
  少しわかりにくかった
  わかりにくかった
■評価の理由を具体的にご記入ください

■ご意見、ご要望、その他(取り上げてほしいセキュリティ情報や事例)が
  ございましたらご記入ください

※このフォームからのお問い合わせには、個別に回答させていただくことができませんのであらかじめご了承ください。また、 個人情報(お名前、住所、メールアドレス、電話番号など)をご記入にならないよう、ご注意ください。
TOP
BACK
セキュリティ情報トップページへ