気をつけよう! 著作権の侵害とルールについて
1.著作権とは・・・
2.著作権はなぜ必要なの?
3.ホームページ・ブログを作るときのルールとマナー
著作権はなぜ必要なの?
例えば、自分で創作したキャラクター入りの商品を販売したとします。キャラクターが受け入れられ、飛ぶように売れました。そこに目をつけた第三者が、そのキャラクターをコピーしてオリジナルより安い値段をつけて売りはじめたらどうなるでしょう・・・
著作者への収入は減ってしまうだけじゃなく、今後新たにすばらしい物を作り出そうとする意欲も、「どうせまた真似されてしまう・・・。もうつくるのやめる・・・」という具合にやる気がおきなくなります。
そうなってしまわないように、著作権法を定め著作者の権利を守ると共に、創作における文化の発展を損なわないように制定された法律です。
著作権法がなかったら‥
TOP

BACK
セキュリティ情報トップページへ