2010/6/28 更新

子どものインターネット危険度チェック

保護者用危険度チェック

それぞれのインターネットに関する質問に「」か「×」で回答してください

1
チェーンメール

チェーンメールとは、メールがなかなか届かない遅延(ちえん)メールのことである。

×
2
なりすまし

なりすましメールとは、差出人を他人になりすまして詐称(さしょう)メールを送信する行為のことである。

×
3
メールその他

自分宛に届いたメールでも、身に覚えのない知らない人からのメールには返信しない。

×
4
プロフ

自分のプロフにプリクラなどの顔写真を載せる際は、顔は分かりにくいように工夫した方がいい。

×
5
プロフ以外(リアル・ブログなど)

自分のブログに、自分の子どもの入浴シーンの写真を掲載したが、これは露出具合によっては児童ポルノの疑いをかけられる可能性がある。

×
6
掲示板関連

掲示板に書き込みを行う際には、本名を名乗らず自分の好きな名前を勝手に名乗ることができる。

×
7
有害サイト

有害サイトは、専用のソフトやサービスに申し込むことでブロックすることができる。

×
8
ホームページその他

オンラインゲームの中には、ゲーム上で友達ができたり、複数の人と協力してゲームを進めるものもあり、コミュニケーション力向上のために積極的に利用した方がいい。

×
9
インターネット詐欺

ゲーム攻略情報ページや、占いページからワンクリック詐欺の被害にあうことがある。

×
10
P2Pソフト

ファイル共有ソフト固有のウイルスである暴露ウイルスに限っては、総合セキュリティソフトでは対策できない。

×
判定
TOP
BACK
セキュリティ情報トップページへ