2010/6/28 更新

子どものインターネット危険度チェック

子ども用危険度チェック

それぞれのインターネットに関する質問に「」か「×」で回答してください

1
チェーンメール

「このメールを受け取った人は、○○時間後に死にます。助かる方法は10人以上の友達にこのメールを送信すること」と言うメールが届いたので友達にメールを送信した。

×
2
なりすまし

なりすましメールとは、ニセの差出人を使い、他人になりすましてメールを送信する行為のことである。

×
3
メールその他

迷惑メールが自分宛に届いた場合は、「いらないので送らないでください」と送信者に返信する必要がある。

×
4
個人情報の取り扱い

自分のプロフに学校名や学年を載せても、名前をニックネームにしておけば問題ない。

×
5
個人情報の取り扱い

掲示板に書き込みを行う際は、本名を名乗らず自分の好きな名前を勝手に名乗ることができる。

×
6
その他問題

自分のブログのアクセス数を上げるため、自分の裸の写真を掲載したが、ブログだけの掲載なので問題ない。

×
7
有害サイト

インターネットは、一般の人が使い始めてから十数年しか立っていないので、まだ金銭被害や犯罪などに巻き込まれるケースはあまりない。

×
8
ホームページその他

オンラインゲームに熱中しすぎて、正常な社会生活を送れない人のことを「ネトゲ廃人」と呼ぶ。

×
9
インターネット詐欺

ゲーム攻略情報ページや、占いページからワンクリック詐欺の被害にあうことがある。

×
10
P2Pソフト

ファイル共有ソフト固有のウイルスである「暴露ウイルス」に感染してしまうと、自分の過去の恥ずかしい話が暴露されてしまう。

×
判定
TOP
BACK
セキュリティ情報トップページへ