2010/6/28 更新

子どものインターネット危険度チェック

子ども用危険度チェック

それぞれのインターネットに関する質問に「」か「×」で回答してください

1
チェーンメール

チェーンメールとは、メールがなかなか届かない遅延(ちえん)メールのことである。

×
2
なりすまし

友達のメールアドレスから、自分の悪口が書かれたメールが届いたので、こちらも悪口を書いて返信した。

×
3
メールその他

迷惑メールが自分宛に届いた場合は、「いらないので送らないでください」と送信者に返信する必要がある。

×
4
個人情報の取り扱い

自分のプロフに学校名や学年を載せても、名前をニックネームにしておけば問題ない。

×
5
個人情報の取り扱い

プロフとは自己紹介ページなので、作るときには自分の正しい名前や住所、連絡先を掲載することがプロフのマナーである。

×
6
その他問題

ブログやリアルなどで知りあった友達でも、長い期間仲良く連絡を取り合っている仲であれば、直接2人で会っても大丈夫である。

×
7
有害サイト

パソコンでホームページを閲覧していて、有名な信頼できる会社のホームページであれば、ページ見ただけでウイルスに感染することはない。

×
8
ホームページその他

インターネット中毒者専門の医療施設がある。

×
9
インターネット詐欺

ワンクリック詐欺とは、アダルトサイトや迷惑メールに記載されたURLをクリックすると、いきなり入会手続き完了画面が表示され、多額の利用料金を請求してくる詐欺である。

×
10
P2Pソフト

ファイル共有ソフトを使って、音楽やゲームなどのファイルをやり取りしていると、裁判所から多額の損害賠償を命令されることがある。

×
判定
TOP
BACK
セキュリティ情報トップページへ