対策3 セキュリティ
どんなに強固なパスワードを設定していても、ウイルス感染や不正アクセスなどにより、パスワードが盗まれてしまうことがあります。総合セキュリティソフトの導入や無線LAN利用時には無線LANルーターのセキュリティ設定を行うなど、セキュリティ対策を実施しておくことが重要です。
関連リンク セキュリティ対策に強いプロバイダーなら、ZAQ
パスワード保護に関する総合セキュリティソフトの主な機能
ウイルス対策機能
ウイルスの感染を防ぎます。また、すでにパソコン内に入り込んだウイルスを駆除することもできます。
スパイウェア対策機能
パスワードなどの個人情報を盗み取るスパイウェアの侵入を防ぎます。また、すでにパソコン内に入り込んだスパイウェアを駆除することもできます。
不正アクセス対策機能
パソコンへのアクセスを随時監視し、不正アクセスによる情報の漏えいを防ぎます。
フィッシング詐欺対策機能
お客さまのID(アカウント)とパスワードを盗み取るフィッシング詐欺に対策することもできます。
参考 フィッシング詐欺について、くわしくはこちら
無線LANルーターのセキュリティ設定
WPA
データを暗号化します。
ESS-ID(SSID)
無線LAN親機と同じIDを持っている子機だけが接続できるようにします。
MACアドレス
固有の登録番号を使って
接続可能なパソコンを限定します。
※注意:「WEP」という暗号化方法もありますが、「WEP」は解読される可能性があるため、利用しないことをおすすめします。
ここで紹介した以外にもセキュリティ対策には種類があります。また、新しい技術も日々開発されていますので、一度設定したら問題なしということではありません。より安全に安心して無線LANを利用できるよう、セキュリティに関する情報には目を向けるように心がけましょう。
 
関連リンク 詳しくは、「ちくわブログ」無線LAN・セキュリティも忘れずに!をご参照ください。
関連リンク 無線LANについては、「本当に便利な無線LAN」をご参照ください。
豆知識:WarDriving (ウォー・ドライビング)に注意!
セキュリティで保護されていない無防備な無線LANのアクセスポイントを求めて、街の中を車で捜し回る行為のことです。これにより悪意のある人が他人のネットワークでその他人になりすまし、その環境からスパムメールや悪質な行為を行います。
関連リンク
詳しくは、無線LANご利用のお客さま!!ウォー・ドライビングにご用心をご参照ください。
パスワード取り扱い方法 四箇条
戻る
関連リンク
もし、パスワードが盗まれたら?(被害例)
パスワードはどうやって盗まれるの?
対策1 パスワード強度
対策2 セキュリティ
よろしければアンケートにご協力ください
■このページの説明内容はわかりやすかったですか?
  たいへんわかりやすかった
  わかりやすかった
  少しわかりにくかった
  わかりにくかった
■評価の理由を具体的にご記入ください

■ご意見、ご要望、その他(取り上げてほしいセキュリティ情報や事例)が
  ございましたらご記入ください

※このフォームからのお問い合わせには、個別に回答させていただくことができませんのであらかじめご了承ください。また、 個人情報(お名前、住所、メールアドレス、電話番号など)をご記入にならないよう、ご注意ください。
TOP
BACK
セキュリティ情報トップページへ