トラブルにあわないために
オンラインショッピングでの注意
コミュニティでのトラブル
個人情報管理 掲示板やチャット、SNSでの注意 懸賞やアンケートでの注意
インターネットカフェでの注意 メールアドレスを使い分ける
アカウントとパスワードの管理
掲示板やチャット、SNSでの注意
人との出会いとマナーはインターネットも現実世界も同じ
電話番号やメールアドレスなどの個人情報を安易に書き込まない
モラルに反するような言動や振る舞いで他人に迷惑をかけない
議論が加熱して、激しいやりとりになりかけても、冷静に対応する
トラブルに巻き込まれてしまったら…
個人情報をしっかりと守る
インターネットの掲示板などで、自分の名前や住所、電話番号の個人情報を書き込むことはやめましょう。掲示板を見ている人すべてが、いい人とは限りません。また、チャットの書き込みにも注意が必要です。相手との議論が沸騰し、それが原因で個人情報を暴露されたり、追い回される(ストーカー)というトラブルに発展する可能性があります。
・掲示板では安易に個人情報を書き込まないこと
・掲示板では不特定多数の人が見ていることを意識する
POINT 個人のホームページでも油断しないで!!
個人のホームページだからといって、個人情報(メールアドレス)などを掲載すると、自動採取ソフトで情報を収集される場合があります。自分の本名を掲載せずハンドルネームを使用したり、メールはフリーメールなどを利用してメールアドレスを使い分けましょう。 抜け目がないのじゃよ
よろしければアンケートにご協力ください
■このページの説明内容はわかりやすかったですか?
  たいへんわかりやすかった
  わかりやすかった
  少しわかりにくかった
  わかりにくかった
■評価の理由を具体的にご記入ください

■ご意見、ご要望、その他(取り上げてほしいセキュリティ情報や事例)が
  ございましたらご記入ください

※このフォームからのお問い合わせには、個別に回答させていただくことができませんのであらかじめご了承ください。また、 個人情報(お名前、住所、メールアドレス、電話番号など)をご記入にならないよう、ご注意ください。
TOP
BACK
セキュリティ情報トップページへ